人間関係

自分にOKを出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自己肯定感を高めるためのアプローチのひとつでもありますが、自分を認める・褒めることをしよう、といろんなところで言ったり書いたりしています。

誰だって、多かれ少なかれ他者からの賞賛・承認は嬉しいです。でも、そこに依存してしまうのは苦しい。人はそれぞれ自分のことで精一杯です。自分がほしい時に都合よく褒めてはくれません。

自分で自分を満たすことができると、心の体幹が安定します。
その方法の一つが、自分を認め・褒めることです。
それができてくると、他者の評価は、あれば勿論嬉しいけれど、そこに枯渇感はなくなります。グリコのおまけとか、ガリガリ君の当たりとかみたいに、といったら例えがなんですが、「あればラッキー。やったね!」くらいになります。

一番近い存在の人間は誰かといえば、自分自身なのですから、自分のことは一番よく知っていますよね。
何かを達成しなくても。何かものすごく大変なことをしたり、我慢をしたりしなくても、いいんです。毎日生きていること、その小さな行動の積み重ね、選択の積み重ねに意識を向け、認められるようになることが、自分の「存在」そのものにOKを出す感覚につながっていきます。

たとえば主婦業の方が、3食とも家族のご飯を作ったとします。「私、偉い!」とご自身に言ってあげてください。
が、ここですんなりいく人もいますが、難しいことも多い。「そのくらい、主婦なんだから当然でしょ」というささやきが邪魔をします。

自己肯定感がそもそも低い状態だと、自分にOKを出せるハードルが高いので、これがなかなかできなかったりするのです。これまでのクライアントさんの中にも、ここで明確にブロックが現れる方が多くいました。

会社員の方なら、時間通りに出社した自分を「今日も寝坊せずに会社行った、俺グッジョブ!」と認めてあげてください。

そこで、「んなことで褒めてどうする」「本当はもっと早起きしたいところなのに、ダメじゃん」などと脳内でツッコミが入るかもしれません。ざわざわして落ち着かない気持ちになるかもしれません。
そんなとき、どうするか。
「ああやっぱり、自分のことを好きになるとか、無理なのよ~」「自分を認めるための こんな些細なこともできない俺、駄目」という方向にいかなくていいんです。いかないでください。

ツッコミを入れずにいられないもう一人の自分に、寄り添ってあげてください。
もっともっと、頑張らなければ。もっと何かやらなければ。そうしなければ不安でしょうがない自分がいることを、受け容れてください。
そして、「大丈夫だよ」とイメージの中で伝えて下さい。

それでOK。焦らない。
心から自分を褒められなくても、認められなくても、最初は形だけでもいいのです。
これは、筋トレです。
少しずつ少しずつやっていくと、いつのまにか筋肉、ついてきます。

条件をつけずに自分自身の存在を承認すること。その安心感を、みんなが手にできますように。

自己肯定力を上げるためには?

MachidaMiki

MachidaMiki

投稿者の記事一覧

 大学卒業後、複数の外資系企業にて企業人事として勤務。
 近年は、各種研修・ワークショップ等の開発/実施のほか、コーチング等を通じて個人の成長や能力開発をサポート。
 自己肯定感を高めることで、自分自身も、内側に確固たる安心感の土台を築き、出来事や感情に振り回されなくなる・自分の考えや望みがクリアになるといった多くの変容が起こる。また、人事の仕事を通じて多くの人と関わる中で、「自己肯定感」が良好なコミュニケーションやパフォーマンスの鍵となっていることを実感。自身も研究を続けながら、コアテーマに据えて活動中。
 自分に愛情を注ぎ、のびやかに自分の個性や力を発揮し、よりしなやかに人生を楽しむ人が増えていくように。そして未来を担う子どもたちも、そんな大人たちを沢山見ながらすくすく育っていくように。そんな想いで、多くの人に届けていきたいと考えている。

ミキ先生の講座お申し込みはこちら JISEのサイト

おすすめ記事

自己肯定感を高め、嫉妬をパワーに変える方法

ブログやfacebookなどのソーシャルネットワークからは様々な情報が入ってきます。比べているつもり…

親は「叱る」より「ほめる」ことが苦手~「ほめ写」プロジェクトの調査結果から~

近年、内閣府の「子ども若者白書」や国立青少年教育振興機構などで「日本の子どもたちは諸先進国に比べて自…

「傲慢」と「高い自己評価」の違い

自己肯定感を高めましょうとお伝えすると、誤解されることの一つに「自信を持ちすぎると傲慢になる」という…

心の傷を回復する力は、自己肯定感だった

科学的に証明された、自己肯定感が高いと得られるメリットは沢山ありますが、今回は2つピックアップしてみ…

安定して注目される「自己肯定感」

グーグルトレンドで、様々なキーワードを検索してみました。海外では、self-esteemという検…

日本人の自己肯定感が低い理由の一つは「遺伝子」が関係してる?

高い自己肯定感が醸成されるのには沢山の要素が絡み合っています。親との関係だったり、学校での教…

あなたの願いの実現を左右する「自己肯定感」

「あなたが心から求めるものはあなたの運命の一部手に入れる運命にないものはあなたが欲しいと思うこと…

自己受容を阻むのは、心の中にいるもうひとりの批評家の自分?

自分を受け入れるということは難しいことでしょうか?「自己肯定感」を高めるには、そのままの自分を認…

自己肯定感を高める「ほめる」は「いいなぁ」という気持ちを伝えること

「ほめていいことと、ほめて悪いことがあると聞いて褒めることにとても神経質になってしまいます」と話して…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。