健康・メンタルヘルス

心の傷を回復する力は、自己肯定感だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

科学的に証明された、自己肯定感が高いと得られるメリットは沢山ありますが、今回は2つピックアップしてみます。

1.心の傷をすばやく回復する。
2.健康に良い。

「心の傷を回復する」というのは、辛いことが起こった時に「自己肯定感」がその出来事から盾のように身を守ってくれるというわけではなく、「自己肯定感」がむしろ免疫のような形で、辛いことが起こったときにできた心の傷を癒してくれるのです(1)。
どんな人でも何か失敗すれば心は傷つきます。ただし、自己肯定感が高い人は立ち直りが早い事が証明されています。
それは、自己肯定感が高くなると「痛みを感じないようになる」のではなく、「心の痛みを素早く癒してくれる回復力」が強化され、立ち直りが早くなるのです。
心の傷を回復する力となるものが、「自己肯定感」だったのです。
誰でも家庭や職場で失敗することがありますが、失敗したとしても、そこで受けた傷を素早く癒してくれる自己肯定力を持っていたら、失敗を必要以上に恐れることはなくなります。

(1) Depressive reactions to failure in naturalistic setting :  a test of the hopelessness and self-esteem theories of depression

二つ目の「健康に良い」ですが、精神的な健康という意味だけではなく、身体の健康にも良いことがわかっています。「自分には能力がある」「自分は優れている」と思っている人はストレスの影響を身体的に受けにくいことがわかっています。実験でテストなどを受けさせるときに「自分には能力がある」「自分は優れている」と思っている人の方が、男性、女性にかかわらず血中コンチゾール(ストレスを感じると濃度が上がる)の濃度が低くなったことからも、自分を信頼する力が高くなれば、心身共にストレスの影響を受けにくくなり、ストレスが原因の様々な疾病にかかりにくくなると考えられています。
ここで重要なのは、誰かと比べる相対的な評価でなくても自分自身が「優れている」と思っていれば良いということです。
(2)Are normal narcissists psychologically healthy?: self-esteem matters.

自己肯定感は育った環境に左右されることもありますが、最初は低い状態にあっても、その後の実践によって、高い状態にしていくことが出来ることも分かってきています。

自己肯定感のスペシャリストが開催する講座

工藤洋一

投稿者の記事一覧

妻と娘の3人家族。
子どもの教育のために自己肯定感を学び実践してきた妻の変化や、妻が自分のメソッドを女性に伝えた結果、多くの女性達が変化するのを目の当たりにし、男性にも重要な事と認識し学び始める。
自己肯定感を学んで一番大きかった変化は、最悪だった夫婦関係が改善したこと。

20数年前、独立したてだった自分は、上手くいかない事を、サポートしてくれない妻(実は完璧なサポートをしてくれていた)のせいにしていた。
ある日の出来事で、自己肯定感が低い自分を認識し“認めた”事から、夫婦関係と事業が上手くいくようになりました。
自己肯定感を理解する上で重要な「感情」もコントロールすることができるようになり、怒りの感情が出てきた時に適切に対処できるようになり、ストレスを感じる事も少なくなってきた。

夫の自己肯定感が低いと、家庭内で自分の優位性を認めさせようと、時に怒りや苛立ちをベースにしたコミュニケーションをしがちです。自己肯定感を学ぶ事は、厳しい職場環境などで、日々、忙しく働く男性にこそ必要なメソッドであると感じており、主に男性に向けて自己肯定感のセミナーを開催。

【詳細プロフィール】
http://self-esteem.or.jp/instructor/kudo/

おすすめ記事

相手のせいだと思っていた嫌な気分は、他の誰でもない、自分に理由があった?

日々生活をしていると、いろいろな場面で、なかなかいい気分でばかりはいられません。あなたはいか…

自己肯定感を高めるマインドセット(4)自分の価値を証明しなくても、あなたはあなたのままで素晴らしい

私たちは、なぜ自分をあるがままに受け入れることが、なかなかできないのでしょう?あなたはいかが…

自己肯定感を高めるマインドセット(3)あなたも、相手もどちらも正しい

私たちはついつい他人の行動を直したくなります。それも家族やパートナー、身近な人であればあるほ…

自己肯定感を高めるマインドセット(2)たとえ完璧でなくてもあなたの価値は変わらない

完璧主義の傾向にあると、どれだけ努力しても、うまくできても「まだ不十分」と考えてしまいます。又、上手…

自己肯定感を高めるマインドセット(1)間違っても失敗しても、あなたの価値は変わらない

私たちが日々生きている中で、一番恐れているものは何でしょう?多くの人は「失敗をしたくない」と…

自己肯定感を高め、嫉妬をパワーに変える方法

ブログやfacebookなどのソーシャルネットワークからは様々な情報が入ってきます。比べているつもり…

同僚の業績に一喜一憂しない「自己肯定感の保ち方」

あなたは会社の同僚の業績が気になりますか?社会人になって、仕事をする中で、人との比較で自己評…

親は「叱る」より「ほめる」ことが苦手~「ほめ写」プロジェクトの調査結果から~

近年、内閣府の「子ども若者白書」や国立青少年教育振興機構などで「日本の子どもたちは諸先進国に比べて自…

感情コントロールは人間関係の質を変える

自然の景色には無限の色合いががありますが、結局は色の三元素である赤、青、黄色を混ぜたものです。…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。