セミナー参加者の声

【参加者の声(2015/11/22)】メンタルマネージメント初級講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

◆今まで漠然と“不安”だと思っていた感情の奥にある思いに気づけて気が楽になりました。

皆さんとシェアするワークで自分の気づけなかった感情にも思いあたることができとても楽しい素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。(埼玉県 H.Jさん 女性)

◆不思議な体験をした気分です。

とても過ごしやすく楽しいひとときでした。
講座が終了して心の中がスッキリしています。
今日、学んだ事を出来る事から少しづつ生活に取り入れたいです。
あせらず少しづつと思っています。ご一緒した方達もステキな方達でこの出会いに心から感謝しています。(東京都 O.Yさん 女性)

◆紀子先生、とても良かったですよ。

昨年、参加させていただいた某セミナーでは、自分軸が大切ということを教えていても感情については一切扱わないという内容でしたから、全くの迷子状態で???の連続でした。
今日の一次感情、二次感情のこと、無理矢理ポジティブ思考はダメだということも腑に落ちました。
これから怖いものがなくなりました。
ちょっとこの数ヶ月間、落ち込みそうになっていたので、今日の講座はとてもナイスなタイミングでした。ありがとうございました。(埼玉県 T.Tさん 女性)

◆感情のひもとき方、整理のしかたなど、非常にクリアでわかりやすい内容でした。

マイナスだけでなくプラスの感情も味わうというのは大事ですし、とても良いワークだと思います。五感のイメージを使ってより深く味わえると、更に面白いかも? ――と感じました。
最初から最後まで、あたたかい空気に包まれた素敵な場を作ってくださり、ありがとうございました。(東京都 M.Mさん 女性)

◆抑えつけていた奥深いところの思いに気づくことができました。

◯感情をコントロールするということが理解できました。
◯楽しく学べるワークで、嬉しかったです。
◯とてもわかりやすく説明してくれて、良かったです。
◯ありがとうございました。(東京都 Y.Sさん 男性)

◆今日はありがとうございました。

第1感情、第2感情、本当の自分の本音を正直に感じ取ることができる実践ワークやシャアで、自分の思考パターンに気づき心の整理整頓できたありがたい一日でした。(東京都 岩崎りかさん 女性)

◆メンタルについて教わる機会というのは案外少ないように思います。

知っているだけでも楽になることができる情報をたくさん学ぶことができて有益な講座でした。
さらにワークやシェアを通じて実践することができる点も素晴らしいと感じました。(東京都 小松孝行さん 男性)

◆感情は奥が深いと感じました。

沢山の学びをありがとうございました。
自分や家族の一次感情に目を向け、今に意識を100%向けて、エネルギーを使えるようにしたいと思いました。
自分の感情、思考に向き合える貴重な時間でした。(埼玉県 I.Cさん 女性)

おすすめ記事

自己肯定感を高め、嫉妬をパワーに変える方法

ブログやfacebookなどのソーシャルネットワークからは様々な情報が入ってきます。比べているつもり…

親は「叱る」より「ほめる」ことが苦手~「ほめ写」プロジェクトの調査結果から~

近年、内閣府の「子ども若者白書」や国立青少年教育振興機構などで「日本の子どもたちは諸先進国に比べて自…

「傲慢」と「高い自己評価」の違い

自己肯定感を高めましょうとお伝えすると、誤解されることの一つに「自信を持ちすぎると傲慢になる」という…

心の傷を回復する力は、自己肯定感だった

科学的に証明された、自己肯定感が高いと得られるメリットは沢山ありますが、今回は2つピックアップしてみ…

安定して注目される「自己肯定感」

グーグルトレンドで、様々なキーワードを検索してみました。海外では、self-esteemという検…

日本人の自己肯定感が低い理由の一つは「遺伝子」が関係してる?

高い自己肯定感が醸成されるのには沢山の要素が絡み合っています。親との関係だったり、学校での教…

あなたの願いの実現を左右する「自己肯定感」

「あなたが心から求めるものはあなたの運命の一部手に入れる運命にないものはあなたが欲しいと思うこと…

自己受容を阻むのは、心の中にいるもうひとりの批評家の自分?

自分を受け入れるということは難しいことでしょうか?「自己肯定感」を高めるには、そのままの自分を認…

自己肯定感を高める「ほめる」は「いいなぁ」という気持ちを伝えること

「ほめていいことと、ほめて悪いことがあると聞いて褒めることにとても神経質になってしまいます」と話して…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。