自己実現・目標達成

あなたの願いの実現を左右する「自己肯定感」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「あなたが心から求めるものはあなたの運命の一部
手に入れる運命にないものはあなたが欲しいと思うことはない」

「新月のソウルメイキング」の著書ジャンスピラーの言葉です。

新月で願いを叶える方法を10年以上お伝えしていますが、願いがなかなか実現しないとき、私たちは“どうして叶わないのだろう?”と悩みます。

では、叶えたい願いがあるのに、叶う兆しがなかなか見えないとき、どうしたらよいのでしょうか?

ここでは、大事なポイントを2つお伝えさせていただきます
1つは、その願いが、自分が“本当に望む願いなのか?”という確認です。

願いがなかなか叶わないとき、自分の現状とかけ離れた願いを持っても、その願いが叶う態勢が整っていなければ、時間がかかることも多いですが、例えば、“結婚したい!”と頭で願っていても、心の中で“結婚すると自分の自由になる時間が少なくなるし、ちょっと面倒!”という気持ちが本音だったら、この場合、どんなに“結婚”を願っていたとしても、叶うのは、心の中の本当の思い(本音)の方です。

目の前の現実は、ポジティブであろうと、ネガティブであろうと、すべて私たちが信じた結果(常に何を考えているか)が現れています。

このように、望む願いを叶える時、その願いが、本当に自分が願っていることなのかと確認して、心の中にもし矛盾したものがあれば、その矛盾が何かを理解し、頭で望むことと心の中の思いを一致させていく必要があるのですが、願いが心の中の思いと一致していないと、現実を願う方向に動かすことはできないのです

これは「新月の願い」に限らず、どの願いを実現する上でも、とても重要なことかもしれません。

 

そして、2つ目。

願いを叶えていくときに大事なことは、“願いは、自分はその願いを叶えるのにふさわしいと、自分が認めて初めて聞き届けられるということです。

そのベースは、自分を認め、自己価値を感じる「自己肯定感」が持てているかが鍵となります。自分に信頼感や自信がある人ほど、願いが叶いやすいのはそのためです。

「自己肯定感」が、自分はその願いを叶えのにふさわしい!という自己信頼の高い状態を作り、現実を変える力となっていくからですが、何か困難と思えることや未知のことに挑戦するときにも、同じことが言えるかもしれません。

「自己肯定感」を土台に持てていると、自分を信じる力が強くなる「自己効力感」へと高められ、自分への確固たる信頼感が持てている状態で「自分がやることはうまくいく」という感覚で物事を進めていける状態を作り出せるからなのです。

あなたの願いを実現するために、ぜひこの2つの視点から、ご自身の願いを検証してみてはいかがでしょう?

すると次に何をしたらいいか、あなたの願いを叶えていく次の大事なステップが見えてくるのではないでしょうか。

あなたの心からの願いを叶えた先に、あなたがこれまで味わったことのない幸福が用意されているとしたら、それを味わうことで、あなたは益々大きな喜びに包まれていくはずです。

ジャン・スピラーが言うように“あなたが心から望むものは、本来実現されるべきもの”
あなたの願いは、あなたしか実現できません。
その願いを叶えることを遠慮せず、是非叶えてください。

 

LINE@では、自己肯定感の高めるワークをお伝えしていますので、お友達追加してくださいね。LINE@ID:@selfesteem

友だち追加

金沢、大阪、東京(文京区、渋谷区)、千葉、横浜、神奈川県二宮町、神戸、沖縄でのセミナー開催日が更新されました。セミナーのご案内は下記からご覧ください。

自己肯定力入門講座

自己肯定力を上げるベーシック一日講座

工藤紀子

工藤紀子

投稿者の記事一覧

自己肯定力スペシャリスト、JISEエグゼクティブトレーナー、一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会 代表理事、ヴィーナス・クリエイト代表
長年外資系企業に勤務し、22年前の子育て中に「自己肯定感」の大切さを知り、自らも高めたことで、抱えていた問題が解決し、人生が大きく好転した経験から、以来、「心の仕組み」の理解と「自己肯定力を高め自分を愛する」ための研究を続け、2005年よりその方法を多くの人に伝えるためヴィーナス・クリエイトを設立。「女性の幸せが社会の幸せを創造する」という理念のもと年100回以上のセミナーを開催。10年間でクチコミでのべ15000人以上が参加。
2013年に一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会を設立。人が生きていく上で一番大切な感覚である「セルフエスティーム(自己肯定感、自尊心)」を高めることで、誰もが本来の力と自信を取り戻し、幸福度の高い社会を実現することを目的に、セミナーや企業研修、講演会を通して「自己肯定力」を高める機会の提供と、「自己肯定力」を広く普及できる人材(認定講師)の育成に力を入れている。
【一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会】 
【ヴィーナス・クリエイト】

おすすめ記事

日本人の自己肯定感が低い理由の一つは「遺伝子」が関係してる?

高い自己肯定感が醸成されるのには沢山の要素が絡み合っています。親との関係だったり、学校での教…

あなたの願いの実現を左右する「自己肯定感」

「あなたが心から求めるものはあなたの運命の一部手に入れる運命にないものはあなたが欲しいと思うこと…

自己受容を阻むのは、心の中にいるもうひとりの批評家の自分?

自分を受け入れるということは難しいことでしょうか?「自己肯定感」を高めるには、そのままの自分を認…

部下を伸ばせる上司、子どもを伸ばせる親は「自己肯定感」が高い! 

ビジネスで、部下の仕事についつい口出ししたくなってしまう場面はないでしょうか?部下の仕事ぶり…

「ほめる」は「いいなぁ」という気持ちを伝えること

「ほめていいことと、ほめて悪いことがあると聞いて褒めることにとても神経質になってしまいます」と話して…

他人からどう思われるかよりも、大切な自己肯定感

自分が身を置く世界が冷たくて敵意に満ちた場所と感じるか、又は、温かくて愛情に満ちた場所と感じるかは、…

あらゆる感情は人間の進化にとって価値がある

楽観主義と悲観主義のどちらかを選択して下さいという問いがあれば、殆どの人は楽観主義を選択すると思いま…

「ふわふわことば」と「ちくちくことば」

最近の小学校低学年では、道徳の時間などに「ふわふわことば」と「ちくちくことば」を教えています。…

母親から、子どもが受け継いでいくもの……

こちらの動画では母娘を例にしていますが、小さなことでも母親が子どもに与える影響はとても大…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。