投稿者の記事一覧

工藤紀子

工藤紀子

自己肯定力スペシャリスト、JISEエグゼクティブトレーナー、一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会 代表理事、ヴィーナス・クリエイト代表
長年外資系企業に勤務し、22年前の子育て中に「自己肯定感」の大切さを知り、自らも高めたことで、抱えていた問題が解決し、人生が大きく好転した経験から、以来、「心の仕組み」の理解と「自己肯定力を高め自分を愛する」ための研究を続け、2005年よりその方法を多くの人に伝えるためヴィーナス・クリエイトを設立。「女性の幸せが社会の幸せを創造する」という理念のもと年100回以上のセミナーを開催。10年間でクチコミでのべ15000人以上が参加。
2013年に一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会を設立。人が生きていく上で一番大切な感覚である「セルフエスティーム(自己肯定感、自尊心)」を高めることで、誰もが本来の力と自信を取り戻し、幸福度の高い社会を実現することを目的に、セミナーや企業研修、講演会を通して「自己肯定力」を高める機会の提供と、「自己肯定力」を広く普及できる人材(認定講師)の育成に力を入れている。
【一般社団法人 日本セルフエスティーム普及協会】 
【ヴィーナス・クリエイト】

  1. 心はいくら鍛えても強くならない

    「強い精神はどうしたら手に入るのか?」と質問されると、「心を鍛えればいい」と答える人も多いかもしれません。心は鍛えれば鍛えるほど、強くなると考えられていますが、果たしてそうでしょうか?そんな疑問に対して、山崎房一氏は「心はいくら鍛えても…

  2. 愛される価値があると思えると、彼から愛される

    自分のセルフイメージが変わると、それはそのまま相手との関係性にも影響を与えます。不思議ですが、恋…

  3. 母親のイライラが、子どもをダメにする

    子どもが長い休みに入ると、親は子どもが学校に行っていてくれていた方が楽なのに!と思うことも多いかもし…

  4. 【逃げるは恥だが役に立つ】

    新垣結衣さん主演のTBSのドラマ。そこで主人公と契約結婚をする男性(星野源さん)は自尊心の低い男…

  5. 「運命の人」という呪縛を手放す

    幸せな結婚をするために運命の人と出会いたい!と、多くの独身女性が望んでいると思います。あ…

  6. セルフイメージ通りの恋愛

  7. 親の聴き方でひとつで、子どもの心は安定する

  8. ハッピーな恋愛に欠かせない「依存した恋愛」からの卒業

  9. 幸せホルモン「セロトニン」を味方につける

  10. 子どもを「甘やかす」と「甘えさせる」の違いは?

おすすめ記事

アーカイブ

PAGE TOP